Ronちゃんの日記 ロンちゃんのBlog


by ron6k

犬の血液型

犬の血液型は何種類?

犬の血液型は1950年代中期にはじめて見つかりましが、人間と比べ非常に複雑である。犬の血液型は13種類以上あると言われている。赤血球の表面に存在する複数の抗原タイプによって分類されるが、その中でも代表的なDEA(Dog Erythrocyte Antigen:犬赤血球抗原)分類が国際標準となっており、現在9種類(DEA 1.1、1.2、1.3、3、4、5、6、7、8)の血液型に分類されている.

(J Am Vet Med Assoc.1995 206:1358-1362.)

輸血ではDEA1.1が陽性+か?陰性-か?で決めます。
[PR]
by ron6k | 2009-03-26 11:09 | 健康関係